99. 黒田果利奈 karina kuroda

今、生きながら「生まれ変わり」を体験しています。 夫が急逝し、それでもどん底から這い上がれたのはRAS®を通して、本当の自分を知ることが大事…と分かったから。体にも様々な不調がおこり、その度にセッションを繰り返し、自分に […]

100. 秋田弘の hirono akita

2018年にRAS®と出会い、セッションが進むにつれていつも自分の気持ちを見ようとせず、どう見られるかばかりに気を取られていた事に気づけたことで、少しずつ自分を取り戻せてきたと感じています。 RAS®と出会えたことは、わ […]

101. 山居ゆかり yukari yamai

4年前に主人が亡くなった後、自分を責めたり生活の不安で押しつぶされそうな日々の中ストレスのせいか緑内障を発症、視野を失いかけていましたがめぐみさんのRAS®のセッションを受け始めると次第に不安や罪悪感がなくなり今を楽しん […]

105. 矢部純代 sumiyo yabe

私は自分に自信が持てず、やりたいことがあってもやる勇気も行動力もなく、このまま楽で無難な人生を送っていくのだなぁと思っていました。 でもRAS®に出会い、セッションを重ねていくにつれて、本当の気持ちに気づき、今まで出会え […]

106. 内藤知英 chie naito

RAS®に出会うまでは、個性とはまるで違う自分で生きていました。 小さい頃は、「お姉ちゃんとして」、お仕事をするようになってからは「教員としても」、離婚してからは、「シングルマザーとしても」と、強い責任感と正義感をもち、 […]

-case18- 幼少期の体験 

幼少期の体験がトラウマとなって その方の人生に刺さって抜けない楔(くさび〕のようになっているケースによく出会います それが発症している病や生き辛さのもととなっていることも 幼い頃に見た、お父さんがお母さんに暴力を振るって […]

-case17- その人の核となるところへゆさぶりをかけるイメージ 

RAS®︎を受けて一か月が経とうとしています。 受けた日の夢は、温泉卵のような物を口にくわえ、むぎゅ〜と噛むような夢を見ました。決して壊れないそれを咥える感覚がとても生々しくて、起きた後頭の中で、RAS®︎を受ける前にめ […]

-case16- お姉様との関係性 

長年確執があるとおっしゃっていたお姉様との関係性について めぐ先生昨日はありがとうございました!さっそく嬉しいご報告をさせてください😆 今朝姉から年末はごめんねってメールが届いたんです。このタイミングに驚 […]

-case15- 身体から出された宿題

今回受けたRAS®︎で面白い経験をしたので報告させて頂きます(長文すみません) RAS®︎のセッションを受け、(細かい結果は長くなるので割愛しますが)私の問題に対する宿題は、「梅干しを1個一か月間食べること」でした。でも […]

-case14- 兄に対する見方が

この前のRAS®︎の効果?が出てきたので、報告します( ¨̮ ) 兄に対する見方?考え方が変わりました。前は本当に赤の他人というより、もっと関係が薄い存在という風に兄と接してきました。兄と会うこともそんなになかったですし […]