130. 長坂真弓 mayumi nagasaka

40歳を過ぎた頃に夫を病で亡くしてから体調を崩し、心身共にボロボロだった時にRAS®に出会いました。
悲しみ、怒り、不満といった感情を幼い頃にフタをしてずっとそのままで生きてきた自分。
今、体調が徐々に回復し、本当の気持ちややりたい事に気づき始めています。

・自分のことがちょっと好きじゃないと思う方
・今の自分に漠然とした不安がある方
・何となく心から楽しめない方

少し歩みをゆるめて、自分に向き合ってみるのはいかがでしょうか?