-case22- 家系の問題

今までRAS®︎でたくさん解放してきましたがどうしても引っかかる事、特に次の2つをRAS®︎で扱えるかセッションにて聞いてもらいました。 ①直系のおじ、おば、いとこに早死にが多い、また不妊や未婚兄弟不仲などがおばあちゃん […]

83. 山本千朋 chiaki yamamoto

音大卒業後、ピアノ講師として30年。そして2018年8月にRAS®︎認定ファシリテーターの資格を取得。現在、両輪で活動中。 セッションを受けていくと心配性だった私が「心配より信頼」する事ができる様になりました。 RAS® […]

-case21- 長年悩まれて様々な治療やセッションを受けても改善しなかったアトピーが

あの日夜は予想通り意識を失くすように寝入り、翌日は一日中ボーっとしているいつものパターンでした 湿疹の原因が絶対怒りと植物によるものと思ってたのに、夫に認めてもらえない悲しみだったとわかり、その夫と同じに本音を知られるの […]

-case20- 「寂しさ」を解放

貧血のRAS®︎についてご報告いただきました 血色素量7.1→10.8フェリチンも4以下から13へ 氷をバリバリ食べたくなってしまう氷食症や甘いものがやめられないのも貧血の症状の一部 「寂しさ」を解放していくのもヒントに […]

-case19- 父への心がほぐれてきています

見るのも話すのも苦手なはずの父なのに、身体を何とかしてあげたくなり、めぐみさんに相談したり、去年の3月に脳卒中を発症して以来、もう一年近く経つのに今更快気祝いをしたくなりセッティングしたり、父への心がほぐれてきています。 […]

99. 黒田果利奈 karina kuroda

今、生きながら「生まれ変わり」を体験しています。 夫が急逝し、それでもどん底から這い上がれたのはRAS®を通して、本当の自分を知ることが大事…と分かったから。体にも様々な不調がおこり、その度にセッションを繰り返し、自分に […]

100. 秋田弘の hirono akita

2018年にRAS®と出会い、セッションが進むにつれていつも自分の気持ちを見ようとせず、どう見られるかばかりに気を取られていた事に気づけたことで、少しずつ自分を取り戻せてきたと感じています。 RAS®と出会えたことは、わ […]

101. 山居ゆかり yukari yamai

4年前に主人が亡くなった後、自分を責めたり生活の不安で押しつぶされそうな日々の中ストレスのせいか緑内障を発症、視野を失いかけていましたがめぐみさんのRAS®のセッションを受け始めると次第に不安や罪悪感がなくなり今を楽しん […]

105. 矢部純代 sumiyo yabe

私は自分に自信が持てず、やりたいことがあってもやる勇気も行動力もなく、このまま楽で無難な人生を送っていくのだなぁと思っていました。 でもRAS®に出会い、セッションを重ねていくにつれて、本当の気持ちに気づき、今まで出会え […]